トップページ >  目的別ニキビケア >  大人ニキビ(20代・30代)

大人ニキビ(20代・30代)のニキビケア

大人ニキビ(20代・30代)のニキビケアのポイント!
大人ニキビは生活習慣の乱れ・ストレス・肌の乾燥・メイクなど様々な要因が重なってできるので、原因を特定することは困難です。なので、ニキビのできにくい肌環境を整えることで、繰り返しニキビができるのを防ぐことがニキビのない美肌への近道となります♪


大人ニキビのニキビケアアイテムの選び方は?
■活性酸素を消去できるかが大切
⇒ ニキビは毛穴に詰まった皮脂が酸化するとできやすくなります。皮脂の酸化を招いているのが活性酸素です。なので、活性酸素を消去する成分が配合された化粧品を選ぶ必要があります!
■クレンジングでバリア機能を低下させないこと
⇒ 社会人にとってメイクは欠かせないもの。でも、毎日のクレンジングで肌のバリア機能が低下している可能性も。繰り返しできるニキビを防ぐには界面活性剤を使用していないクレンジングでバリア機能を低下させないことが大事!
■保湿と炎症ケアができるもの
⇒ できてしまったニキビをケアするには保湿と炎症を抑えることが必要です。大人ニキビの場合、油分の多いものではなく天然成分が配合されたものでケアするほうが、毛穴の皮脂詰まりになりにくいのでおすすめです!

大人ニキビ(20代・30代)におすすめのニキビケアアイテムはこれ!

大人ニキビには「ビーグレン」がおすすめ!

活性酸素を消去できる!
⇒ 活性酸素を消去してくれる「ビタミンC」が高濃度(7.5%)で配合されているので、毛穴に詰まった皮脂が酸化するのを防ぐことができます!
バリア機能を低下させない!
⇒ 界面活性剤ではなく天然クレイでメイクを落とすので、肌のバリア機能を低下させることなくクレンジングができます。しかも、W洗顔不要です!
天然成分で保湿・炎症ケア!
⇒ カミツレエキス・オウゴンエキスなどの天然ハーブエキスが肌をしっかりと保湿しながらニキビの炎症を抑えてくれます!

毎日のクレンジングで肌のバリア機能が弱まっていることが、ニキビの原因になっていることに気付かない方も多いです。肌のバリア機能を守りながら、ビタミンCや天然ハーブエキスなどのニキビケア成分でしっかりとケアしてあげることが、大人ニキビにとって大切です。ニキビのできにくい肌環境を整えることが大事なんですね。


バリア機能を守る天然クレイ洗顔と高濃度ビタミンCでニキビをケアできるのはビーグレンだけ!